☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】

NYダウが今月11日に史上最高値を更新
しましたが、一方で日経平均株価は
1989年12月の史上最高値から42%の
水準に過ぎません。
ただ、その当時は異常なバブル状態でした
ので、それと比較しても参考にはなりません
が、昨年6月の高値と比べても、約80%程度
の水準に止まっています。

今回はその要因について論じませんが、
今後の日米の株価は逆相関の動きになる
と見ています。
すなわち、NY市場が上がれば東京市場が
下がり、反対にNY市場が下がれば東京
市場が上がるということです。

その要因のひとつは、近々予想される
米国の利上げに対する反応です。
米国の利上げはドル高円安の要因となります
が、円安は日本にとってプラス材料、ドル高は
米国にとってマイナス材料となり、全く逆の反応
になるはずです。

もうひとつの要因は原油価格です。
巨大なエネルギー産業がひしめいている米国
では、原油高はプラス材料となり、その反応は
明確です。
一方で、資源が乏しい日本にとっては原油安の
方が概ねプラス面が大きく、日米では逆の反応
になります。

株式の市況コメントでは、NY高が東京市場の
追い風になったと当たり前のように言われ
ますが、これからは必ずしもそうならない
ことを念頭に置かれた方が良いと思います。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問 「投資助言サービス」
<ブルベア型> 毎週明け、類似業種の中から
ブル(買い)銘柄&ベア(空売り)銘柄を配信!
週1回、「買いと空売り」のペア銘柄を1セットご紹介!
※空売りはリスクある取引です。お客様自身で損切りラインを
設定していただきますようお願い申し上げます。
※当サービスは信用取引口座の開設が必要です。
※類似業種ではないペア銘柄もございます。
ブルベアの意味は?Q&Aはこちら
<ブルベア型>で配信されるサービス内容はこちら
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら


スポンサーサイト
☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】

当社では必ず週末に1週間の業種別動向
チェックしています。
個別銘柄を選別するためには物色の流れを
掴むことが不可欠だからです。
ところで、今週の業種別動向は極めて興味深い
ものでした。

まずひとつは、日経平均が-2.21%と下落し、
かつ為替相場が100円割れまで円高が進んだ
にも拘わらず、鉄鋼・非鉄は+2.08%、
円高を最も嫌気する自動車・輸送機は+0.24%
と小幅ながらプラスで終わったことです。

もう1点は、ディフェンシブ株の代表格である
医薬品が何と-7.88%と大幅下落したことです。
手掛かり難の相場に中で、本来ならば
ディフェンシブ株が最も買われてもおかしくない
局面ですが、全く逆の動きになっているのです。

ということは、相場は既に円高を織り込み、
大きく売り込まれた輸出関連株にシフトする
動きになっているのかもしれません。
一方で、医薬品や食品(今週-4.53%)、
小売(同-4.23%)など長らく相場を牽引して
きた内需株の一角が海外投資家や公的年金
などの売り対象になってきたのかもしれません。
来週以降の動きを見ればよりはっきりする
でしょう。

そう言えば、“円高の極で輸出関連株を買え
というのは昔からプロの世界ではよく言われて
きたことです。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問 「投資助言サービス」
<銘柄紹介型>でご提供するサービスはこちら
毎週月曜、今買いの「ズバリ!2銘柄」をご紹介します!
業績、割安度、テクニカルから総合的に判断!
ご契約期間は、3ヶ月・6ヶ月・1年。
3ヶ月程度で十分な値上がりが期待できる
おすすめ割安株を配信いたします。
★2016年の配信銘柄のパフォーマンス(上昇率)★
(※月曜が祝休日の場合は、翌営業日の配信です。)
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら


☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

先月29日、日銀は政府の経済対策との
相乗効果を発揮すべく、ETFの買い入れ枠を
年3.3兆円から6兆円に増額することを決めました。
一方で、マイナス金利は0.1%に据え置き、
国債の買い入れ枠も現状維持でした。
この内容に対する市場の反応は、量的拡大
なくして円安効果はないという見方がある一方で、
ETFの買い増しで株高が進めば円安効果はある
との期待もあります。

事実、日銀によるETFの買入結果を見てみると、
今年4月以降の買入額は全て1日300億円台
でしたが、追加緩和を決めたことで、8月4日には
今までのほぼ倍の707億円の買い入れとなり
ました。
この日はザラバで162円安まで売られ、前日は
244円安、前々日は308円安でしたので、
この時点で3日連続安であり、市場の雰囲気は
かなり悪いものでした。

ところが、日銀による700億円強の買入情報が
伝わると市場の弱気ムードは一変し、この日の
最安値から333円戻し、最終的には171円高で
終わりました。
さらに8月10日も707億円の買いがあり、この日も
小幅マイマスに止まりました。
まさに日銀のETF買いの効果は絶大ということ
でしょう。

ただ、気をつけなければいけないこともあります。
それはETFという株価指数を大量に買うことで、
個別銘柄で見れば、味噌も糞も一緒に
買われてしまうことです。
ファンダメンタルズが悪いのになぜ上がるのか
と素朴な疑問を抱かざるを得ない銘柄も多く
ありますが、このような背景があるからです。
従って、“日銀のETF相場”の特徴をしっかり
掴んでおくことも大事だと思います。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」
<フルサポート型> 運用金額 500万 1,000万 3,000万円
株式の買いだけでなく、売却までフルサポート!
6ヶ月または1年間で堅実な成果を狙います。
ご入会から1ヶ月程度で順次買付ポートフォリオをご提示、
大引け後にメールまたはFAXで売買をご指示し、
翌営業日の寄り付きで売買していただくため、
お客様のお忙しいお時間をお邪魔いたしません。
⇒<フルサポート型>でご提供されるサービス
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら

☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】

“日本株は買いか?売りか?”という
最も基本的なことで迷っている
個人投資家が多いようです。
そこで、現在の市場を取り巻くプラス材料と
マイナス材料について整理してみました。
プラス面については、
1.NY市場が史上最高値を更新しており、
東京市場の出遅れ感が顕著になっている
2.英EU離脱による市場の混乱はほぼ終息
した
3.28兆円強の大規模な経済対策への期待
が高い
4.第1四半期業績の開示に伴い、市場に
悪材料出尽くし感が出やすくなっている
5.今回、日銀がETF買い入れ枠を大幅拡大
したことが相場の下値支え要因になる

次にマイナス面については、
1.日銀の金融政策に手詰まり感が見え始め
ている
2.円高進行や新興国経済の低迷を背景に
企業業績への不安が残る
3.需給面では海外投資家や個人投資家の
買いが期待しにくい
4.日経平均17,000円前後は過去の累積売買
が多く、売り圧力が強い
米国の利上げについては、9月説もあり、
現時点では中立要因でしょうか。

以上のように見てみると、好悪材料が拮抗して
おり、上値を大きく切り上げる展開にはなりにく
そうですが、一方で下値不安もあまりない
思われます。
従って、当面は一定のレンジ内での動きでしょうか。
ただ、業績開示を機に銘柄間格差が一段と大きく
なるはずであり、これからは“森よりも木を見る”
ことが大事だということです。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」
<成功報酬型>
5,000円(税込)でお客様の投資金額に応じた
渾身の1銘柄を推奨します。
また、投資資金に指定がない場合、100万円以下で買える銘柄を!
原則、ご入会から1週間以内に銘柄をご紹介します。
3ヶ月以内に10%以上値上がりした場合のみ、
成功報酬額は、10,000円(税込)です。
バリューサーチ投資顧問で唯一の<成功報酬型>です!
2014年4月1日以降も、消費増税前の価格を据え置きました。
銘柄選びは、割安度や業績、テクニカルから総合的に判断!
<成功報酬型>サービス詳細はこちら
よくあるご質問Q&Aはこちら
※相場環境が不安定な場合、推奨までに1週間以上
お時間をいただく場合もございます。
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら