☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】

先週もN新聞について触れましたが、
最近のマスコミや評論家の間違った
見方が気になります。
マスコミが好んで使う“トランプ相場”
というフレーズですが、これも間違い
だと思います。
確かにトランプ氏が掲げる膨大な
インフラ投資や巨額減税はかなり
インパクトがある材料ですが、これとて
その実現性は未知数です。
ましてや、TPP交渉からの離脱など
保護主義的な政策は株式市場に
とってマイナス材料です。

最近のNY市場が史上最高値を更新
している背景は、
“米国経済の拡大”
にあり、ここをしっかり見ておくことが
重要です。
無論、トランプ大統領への期待もあり
ますが、それは一部に過ぎません。
従って、正確に言えば、
“トランプ相場”
ではなく、
“米国経済復活相場”
ということです。
ここを理解していない向けは、
はしゃぎ過ぎの“トランプ相場”は
まもなく終わるという発言になるの
です。

また、トランプ氏はビジネスマン
だから駆け引きの政治になると
多くのマスコミが論評していますが、
これも間違いです。
トランプ新政権の国務大臣、国防大臣、
商務大臣、そして大統領主席補佐官、
国家安全保障担当補佐官たち政権の
中枢を担う顔ぶれ
を見れば、
トランプ氏が何をやりたいのか
一目瞭然です。
しかも昨日、通商政策の司令官になる
「国家通商会議」を創設すると発表、
そのトップにピーター・ナバロ氏が
指名されました。

彼らに共通していることは対中国強硬派
であるということです。
単なる駆け引きのためにこのような
メンバーを揃えたわけはなく、トランプ氏
は中国に対して通商面でも安全保障面
でも本気で戦うということです。
オバマ大統領の対中国軟弱外交で
米軍部のストレスはピークに達しており、
南シナ海や東シナ海で米中の軍事的な
衝突も現実なものになりつつあります。

このような新たな動きが日本経済や
株式市場にどのように作用するのか
という観点から今後の相場を見たらいいと
思います。

それでは、また来週!


☆【1ヶ月分無料】年末年始キャンペーン実施中!
 2016年12月22日(木)~2017年1月3日(火)限定受付!
★同期間中、当サービスに【ご入会】または【更新】の方が対象です!

◎<銘柄紹介型>(買い)キャンペーン・サービス&お申込
(★キャンペーン価格)
3ヶ月+【1ヶ月分無料】=4ヶ月間 19,800円(税込)
6ヶ月+【1ヶ月分無料】=7ヶ月間 33,000円(税込)
1年+【1ヶ月分無料】=1年1ヶ月間 54,000円(税込)

(通常価格)
3ヶ月間 19,800円(税込)
6ヶ月間 33,000円(税込)
1年間 54,000円(税込)
 ●<銘柄紹介型>最新の全パフォーマンス(上昇率)はこちら

◎<ブルベア型>(買い&空売り)キャンペーン・サービス&お申込
(★キャンペーン価格)
3ヶ月+【1ヶ月分無料】 =4ヶ月間 27,600円(税込)
6ヶ月+【1ヶ月分無料】 =7ヶ月間 38,700円(税込)
1年+【1ヶ月分無料】 =1年1ヶ月間 70,800円(税込)

(通常価格)
3ヶ月間 27,600円(税込)
6ヶ月間 38,700円(税込)
1年間 70,800円(税込)
 
◎<信用空売り型>(空売り)キャンペーン・サービス&お申込
(★キャンペーン価格)
3ヶ月+【1ヶ月分無料】=4ヶ月間 13,200円(税込)
6ヶ月+【1ヶ月分無料】=7ヶ月間 21,600円(税込)

(通常価格)
1ヶ月間  6,000円(税込)
3ヶ月間 13,200円(税込)
6ヶ月間 21,600円(税込)
※なお、誠に勝手ながら、(1ヶ月間コース)へのご入会・
更新は当キャンペーンの対象外となり、通常価格となります。
ご了承ください。
 ●<信用空売り型>最新の全パフォーマンス(下落率)はこちら
=======================================


◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら


スポンサーサイト