☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】

米トランプ大統領の英語力(国語力)は
小学生の高学年程度だそうです。
その彼が世界最強国家の大統領です。
民主主義とは一体何かと考えてしまい
ます。
そして、そのトランプ大統領の任期は
まだ3年半近くあります。
今のような騒ぎが次から次へと起きる
ことが予想され、憂鬱にもなりますが、
ただ物は考えようだと思います。

トランプ大統領が掲げた大幅法人減税
や1兆ドルのインフラ投資について、
実現できるなどと本気で考えている
投資家はもはや殆どいないでしょう。
期待がなければ失望もないということ
です。
もし公約が実現すれば株式市場に
とっては大変なサプライズなるはずです。
可能性はかなり小さいですが・・・。

我が国から言えば、トランプ大統領には
日米同盟を基軸とした安全保障面だけ
でもしっかりやってもらえれば、それで
十分だと思います。
オバマ前大統領の弱腰外交で中国や
北朝鮮をやらせ放題にしたツケが、
現在の南シナ海問題であり、
核ミサイル問題です。もはや取返しが
つかない深刻な事態になっており、
我が国の次世代を大いに悩ませる
ことになるでしょう。

従って、日本にとっては経済政策よりも
安全保障政策の方が遥かに大事なの
です。
国の安全が確保されて初めて
日本経済も東京市場も成長できる
ということです。

それでは、また来週!

バリューサーチ投資顧問のメディア掲載履歴
当社では、ブルームバーグニュース、米ワシントンポスト紙、
日経CNBCなど、世界的な経済メディアより
取材を受け、話題の企業ニュースに関する
見解・コメントを提供しております。
=======================================

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」
<フルサポート型> 運用金額 500万 1,000万 3,000万円
日経平均2万円台で上値が重い?
銘柄選択が難しい局面で、株式の買い
だけでなく、売却までフルサポート!
6ヶ月または1年間で堅実な成果を狙います。
ご入会から1ヶ月程度で順次買付ポートフォリオをご提示、
大引け後にメールまたはFAXで売買をご指示し、
翌営業日の寄り付きで売買していただくため、
お客様のお忙しいお時間をお邪魔いたしません。
⇒<フルサポート型>でご提供されるサービス
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら


スポンサーサイト