FC2ブログ

☆減損処理が相次いでいるが・・・

☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

米国オバマ新政権への期待が高まっています
(※2009年1月現在)。
この期待が早期に現実化するのかはわかりませんが、
今回の危機を極めて深刻に捉え、
ライバルである共和党とも連携し、
合衆国が一体かつ迅速に対応する姿勢を明確に
しています。
翻ってわが国の政界は、危機感もスピード感も欠如、
党利党略だけが目立ちます。
わが国においては、経済よりも政治の方がよほど
深刻なのかもしれません。

さて、株式市場の急落を受けて、
企業の株式評価損の発表が相次いでいます。
企業は
保有する株式が取得価格に対して50%以上値下がり
した場合は、特別損失として計上する必要が
あります。
いわゆる減損処理です。
企業は子会社や取引先などの株式を多かれ少なかれ
保有していますので、
今回の株価急落により、ほとんどの企業が減損処理を
避けられない状態にあります。

◆バリューサーチ投資顧問株式会社ホーム
http://value-search.co.jp/
=======================================
ただ、現在の株式市場ではこの減損処理に対して
株価はほとんど無反応です。
既に市場に織り込み済みなのでしょうか。
しかし、あまり楽観的には考えない方がよいかも
しれません。
例え一時的な損失計上と言っても、
財務体質の弱体化は避けられないし、
これで最後とも言えないからです。
そこで、チェックポイントとして、
特別損失額が純資産のどの程度を占めているのか
をひとつの目途としたらよいと思います。
会社四季報で簡単にチェックできます。

6日にオリンパス(7735)が株式評価損304億円を
計上すると発表しましたが、
翌日の株価は全く影響はありませんでした。
同社の純資産は3,000億円以上
あり、ダメージはそれほど大きくないということ
なのでしょう。
ただ、特別損失額が純資産の大きな部分を占める
場合は、信用不安に繋がる恐れもありますので、
しっかりチェックすることです。

ところで、先週末に株式による特別損失の計上を
発表しましたが、
本業の営業利益は上方修正された銘柄もありました。
東洋電機製造(6505)です。
今週の動きは要注目です。

それでは、また来週!

最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
 ・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
 ・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
 ・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
 ・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
ご登録はこちら★↓
  http://www.mag2.com/m/0000147754.html

スポンサーサイト



プロフィール

バリューサーチ投資顧問株式会社

Author:バリューサーチ投資顧問株式会社



「投資助言サービス」 「金融商品仲介サービス」をご提供。
○金融商品取引業者…関東財務局長(金商)第966号
○金融商品仲介業者…関東財務局長(金仲)第304号


無料メルマガ登録
⇒当ブログをメールマガジンで無料購読する(週1回週末配信)


★推奨銘柄のパフォーマンスは
こちら【過去11年間の全実績】


メディア掲載・出演履歴
米ワシントンポスト紙、ブルームバーグニュース、ロイター、日本経済新聞など多数!


おすすめ銘柄の配信履歴
推奨銘柄の配信は、
・買いの<銘柄紹介型>、
・空売りの<信用空売り型>、
・買い&空売りの<ブルベア型>、
・売買指示有の<フルサポート型>、などタイプ別5種類の「投資助言サービス」をご用意!


★バリューサーチ投資顧問が随時更新!投資のヒントとなる最新のキーワードが満載です。
『生きた証券用語辞典』


★免責事項★
当ブログは株式に関する情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資の最終的な決定はご自身で行いますようお願いいたします。


また、情報に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当該情報に基づき被った損害については当社では一切の責任を負いませんのでご注意ください。


バリューサーチ投資顧問へのお問い合わせフォーム




カテゴリー

全記事表示リンク

過去ログ

ロイター 最新ニュース