FC2ブログ

猛暑が終わり、猛暑関連銘柄も終わり?

☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

連日の猛暑の中でアルコール抜きビールが絶好調だそうです
(※2010年8月14日現在)。
キリンHD(2503)はアルコールを含まないビール風味飲料
「フリー」の年間販売目標を、年初予定から約20%増まで
引き上げたと発表しました。サッポロHD(2501)もアサヒ(2502)も
同様の商品が好調であり、需要の衰退しているビール業界ですが、
猛暑の追い風に思わぬ恩恵を受けています。

猛暑の追い風を受けているのはビール業界に止まらず、
森永乳業(2264)や明治HD(2269)などのアイスクリームメーカー
ダイキン(6367)や富士ゼネ(6755)などエアコンメーカー、また、
ビックカメラ(3048)やヤマダ電機(9831)など家電販売店なども
恩恵を受けています。

◆バリューサーチ投資顧問 「投資助言サービス」
<成功報酬型> 「渾身の1銘柄」をご紹介!
10%上昇した時点でサービスは終了、最長で3ヶ月です。
お客様の買い付け予定金額に合わせた銘柄をご紹介!
サービスのご提供は電子メールまたはFAXで。サービス詳細↓
http://www.value-search.co.jp/admission_t_300_back.htm
=======================================

冷却グッズも盛況のようで、花王(4452)、ライオン(4912)
なども恩恵組のようです。また、猛暑の恩恵は涼を求めて、
どうしても入りたくなるコーヒーショップなどにも及んでおり、
一方で、暑くて外にも出たくない家籠りも多く、スーパーや
コンビ二などの売上げにも好影響があるようです。

最近は世界景気の先行き不安や円高などで暗いニュースばかり
ですが、今夏の猛暑は特需を生み出しており、景気に貢献して
いるのかもしれません。そして、市場でも猛暑関連銘柄
囃されています。相場全体が低迷している中で猛暑関連という
材料株は格好のターゲットなのでしょう。

ただ、ここで気を付けなければならないことは、まもなく猛暑
は終わり、猛暑関連銘柄の人気も一気に衰えるということです。
相場は決して後ろを振り向きません。従って、これらの銘柄に
対しては早めの対応が必要だと思います。そして、より積極的に
対応するならば、猛暑の材料以外に何もない割高株ならば
売り建てしても面白いかもしれません。

それでは、猛暑の中、お体に気をつけて!また来週!

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
 ★ご登録はこちら★↓
  http://www.mag2.com/m/0000147754.html


スポンサーサイト



プロフィール

バリューサーチ投資顧問株式会社

Author:バリューサーチ投資顧問株式会社



「投資助言サービス」 「金融商品仲介サービス」をご提供。
○金融商品取引業者…関東財務局長(金商)第966号
○金融商品仲介業者…関東財務局長(金仲)第304号


無料メルマガ登録
⇒当ブログをメールマガジンで無料購読する(週1回週末配信)


★推奨銘柄のパフォーマンスは
こちら【過去11年間の全実績】


メディア掲載・出演履歴
米ワシントンポスト紙、ブルームバーグニュース、ロイター、日本経済新聞など多数!


おすすめ銘柄の配信履歴
推奨銘柄の配信は、
・買いの<銘柄紹介型>、
・空売りの<信用空売り型>、
・買い&空売りの<ブルベア型>、
・売買指示有の<フルサポート型>、などタイプ別5種類の「投資助言サービス」をご用意!


★バリューサーチ投資顧問が随時更新!投資のヒントとなる最新のキーワードが満載です。
『生きた証券用語辞典』


★免責事項★
当ブログは株式に関する情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資の最終的な決定はご自身で行いますようお願いいたします。


また、情報に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当該情報に基づき被った損害については当社では一切の責任を負いませんのでご注意ください。


バリューサーチ投資顧問へのお問い合わせフォーム




カテゴリー

全記事表示リンク

過去ログ

ロイター 最新ニュース