☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

今朝(※2011年7月18日)、サッカー女子ワールドカップドイツ大会決勝で、
「なでしこJAPAN」が米国を破って優勝しましたが、被災した日本にとって
本当に明るいニュースとなりました。パワーの米国チームに対して、
粘り強さとテクニックで応戦したなでしこJAPANの姿は、まさに日本企業
合い通じるものがあると感じました。

その日本企業は今や、円高、高率法人税、貿易自由化の遅れ、労働規制、
温暖化規制、そして電力不足の6重苦
の中にあると言われています。経済
の拡大なくして雇用の拡大なし、この基本的なことすら理解しない政治家が
日本を支配している情けない現実、いや恐ろしい現実と言うべきでしょうか。

大手企業は4割が「円高の是正や税制の見直しが進まなければ、3年以内
に生産拠点を海外にシフトせざるを得ない」と考えています。まさに産業の
空洞化ですが、企業は収益を上げて生き延びなければなりませんので、
もはや日本という枠に拘っていられないということでしょう。

現在の日本企業は6重苦の中でも、アジアなど新興国の需要を取り込む
ことで逞しく生きています。株式市場でも政治に何も期待していないので、
「政治の劣化は中立要因」と見る向きが増えています。ただ、果たしてそう
なのでしょうか。現在の韓国と日本を比べると自明なのですが、最近は
政治力が経済力を決めるという要素が大変多くなっているのです。いつ
までものんきなことは言っていると、取り返しのつかないトンデモナイこと
になるような気がします。

なんだかんだと年間1億円近い収入があるにも拘らず、ろくな仕事もしない
で次の選挙のことばかり考えている政治家たち。ワールドカップで優勝し
ても報酬はたった数百万円に過ぎませんが、国の名誉と被災地を励ます
ため死闘を繰り広げた「なでしこJAPAN」の選手たち。色々と考えさせる
一日でした。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問 「投資助言サービス」
<銘柄紹介型> 3ヶ月  6ヶ月  1年間
毎週月曜日、「ズバリ!2銘柄」配信!メールまたはFAXもOK!
3ヶ月程度で十分な値上がりが期待出来る銘柄を推奨。
ご入会次第、直近の推奨銘柄を即配信!↓
http://www.value-search.co.jp/admission_t_300_intr.htm
全推奨銘柄の実績
http://value-search.co.jp/performance.htm
======================================= 

◆当ブログ最新記事を無料メールマガジンで定期購読↓(週1回~随時発行)
 ・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
 ・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
 ・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
 ・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
★ご登録はこちら★↓
  http://www.mag2.com/m/0000147754.html


スポンサーサイト

スポンサーリンク