☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

決算発表が本格化していますが、この時期に
なるといつも不思議に思うことがあります。
企業は決算開示日を公にしておきながら、
なぜ、その前に一部のマスコミに内容をリーク
してしまうのかということです。
全ての投資家が経済専門誌を購読しているわけ
ではありませんので、上場会社は開示の公平性
という意味から、このような行為は是非やめて
いただきたいと思います。

ところで、その決算内容ですが、今のところ
概ね順調だと思います。
ただ、内容が市場予想に届かなかった場合は
ともかく、市場予想をかなり上回った銘柄でも
材料出尽くしで売られるケースが目立ちます。
業績内容がどのようなものであろうと、
決算発表を機に何が何でも手仕舞うという
動きです。
過去3年間の動きを見ても、5月は下落相場
なっていることを気にしているのかも
しれません。

ただ、売却して現金化された資金が株式
市場から逃げてしまうのではなく、大方の
資金は戻ってくる性格のものと思われます。
このように考えると、5月の下げは
いい買い場を提供してくれていると言えます。
ましてや、業績発表が終わり、銘柄選別が
比較的やり易いという時期でもあります。

そこで銘柄選別のポイントですが、
前期業績は下方修正されたが、今期の
回復度はかなり高いという銘柄は一応疑って
みる必要があります。
なぜならば、特殊要因は別にして、業績が
急激に改善することはあまりないからです。
このような銘柄は将来、下方修正を繰り返す
ケースが結構あります。

一方で、前期業績を上方修正したため、
発射台が高くなり、今期の増益率が物足りない
という銘柄は要注目だと思います。
このような銘柄は将来、上方修正される
可能性が高いからです。
今、売られている銘柄の中からこのような銘柄を
探すのがコツです。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」
<フルサポート型> 運用金額 500万 1,000万 3,000万円
当社では業績などファンダメンタルズ分析を
中心とした銘柄選択を基本に、
投資する「根拠ある」推奨銘柄をお奨めします!

確実な実績、良心的な会費、ご相談OKのフォロー体制が売りです! 
6ヶ月または1年間で堅実な成果を積み上げてみませんか?
「オンライン証券で自分で売買したいけど、
銘柄選択と売買タイミングの指示がくると助かる」

という個人投資家にお奨めできるサービスです。
銘柄売買のご指示は大引け後に、電子メールまたはFAXで
行いますので、お客様の忙しいお時間を一切お邪魔しません!
つづきはこちら↓
http://value-search.co.jp/admission_t_300_full.htm
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
 ・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
 ・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
 ・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
 ・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
★無料メルマガ会員登録はこちら★↓
  http://www.mag2.com/m/0000147754.html
スポンサーサイト

スポンサーリンク