☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

米国がイラク北部で過激派への空爆を開始
しました。
また、ロシアはいつでもウクライナに軍事進攻
するという強気のポーズを崩していません。
そして、これらの動きが世界の株式市場を大きく
揺さぶっています。
しかも、今後の展開についてなかなか読みにくい
のが現状です。
ただ、あるひとつのあるキーワードから考えると、
意外と読みやすいかもしれません。
それは、
為政者の政権維持
という観点です。

米国の場合は、11月の中間選挙を控えて、
オバマ大統領が動いたということです。
このままイラクの混乱が続けば、イラクからの
米軍完全撤退を決行したオバマ氏が野党の
格好の標的
にされるのが明らかだからです。
また、世論の強い批判を浴びても、イスラエル
への武器供与を止めないのはユダヤ人による
莫大な政治献金が背景にあるからです。

一方、ロシアは自国経済が減速する中、
西側諸国の度重なる経済制裁を受け、かなり
窮地に追い込まれています。
さらに西側への対抗策により、自国のインフレ
懸念が高まり、自らの首を絞めるという悪循環
に陥っています。
ここに来て、ロシアの銀行2行が政府に支援を
要請するという事態にまで発展、経済制裁の
影響が徐々に深刻化し始めています。

今のところ、プーチン大統領は国内で高い
支持率を維持していますが、経済が一段と
悪化し、国民の生活に悪影響が及べば、
人心が一気に離れてしまう恐れがあります。
そして、そのことに一番危機感を持っているの
がプーチン氏自身です。
従って、何としても自国内の不満を外に向け
させる必要があるのです。
これは為政者の常套手段であり、ロシアの
ウクライナ強硬策しかり、中国や韓国の
日本叩きも全く同じです。

世界で頻発する紛争の先々を予想すること
は難しく、投資家にとって大変やっかいな
問題ですが、所詮、為政者とは
大衆の人気を取って政権維持を図る者
と考えると、先々が読みやすいということです。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」
<フルサポート型> 運用金額 500万 1,000万 3,000万円
確実な実績、良心的な会費、ご相談OKのフォロー体制が売りです!
6ヶ月または1年間で堅実な成果を積み上げてみませんか?
「手数料の安いネット証券で自分で直接売買したいけど、
推奨銘柄と売買・決済タイミングの指示がくると助かる」

という個人投資家にお奨めできるサービスです。
銘柄売買のご指示は大引け後に、電子メールまたはFAXで
行いますので、お客様の忙しいお時間を一切お邪魔しません
株初心者の方も大歓迎です。
※運用金額は500万円以下または3000万円以上でも柔軟にご対応!
投資顧問料にも配慮いたします。ご相談窓口はこちら↓
http://value-search.co.jp/Q&A.htm
ご入会時には無料保有銘柄診断もいたします!
料金・詳しいサービスはこちら↓
http://value-search.co.jp/admission_t_300_full.htm
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
 ・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
 ・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
 ・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
 ・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
★無料メルマガ会員登録はこちら★↓
  http://www.mag2.com/m/0000147754.html
スポンサーサイト

スポンサーリンク