☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

“逆張り的に底値圏にある銘柄を狙う”
という投資家がいます。
その中には、かつて目先の利益を追求した
ばかりに、大きな損失を蒙ったという苦い経験を
持っている方も多いようです。
底値圏にある銘柄を狙う手法は、堅実な運用で
あるのは間違いありませんが、ただ、いくつか
注意しなければならない点もあります。

第1に、株価の底値は結果的にわかることであり、
実際底値と思って買ってみても、底値の下にまた
底値があったというケースが多くあります。
従って、中長期的には逆張りでよいのですが、
底打ちを確認するには、
“短期的には順張り”
がよいということです。

第2に、株価が底値圏にある銘柄のほとんどが
業績面で問題があります。
そして、業績が突然急回復することもあまり
ありません。
ただ、このような銘柄は悪材料を大方織り込んで
いますので、少しでも良い材料が出れば大きく
反応します。
従って、たとえ小さなニュースでも業績の回復の兆し
を見逃さないことです。

第3に、需給面の問題です。
底値圏にある銘柄は高値掴みした向きの信用期日売り
や投げ売り、また多少動き出せば、やれやれ売り
も出てきます。
要するに底打ちしたからといってスムーズに戻るわけ
でもないのです。
ここは忍耐する以外はないでしょう。

当社では2012年11月、会員向けに
セイコーエプソン(6724)を500円前後で推奨
させていただきました。
推奨時直前に開示された同社の2012年度中間業績は
142億円の経常赤字でしたが、通期は当初予想を
43%下方修正したとはいえ、160億円の経常黒字に
なるとの見通しでした。
株価は大底圏、業績も底打ちと判断したわけです。

セイコーエプソンの株価はその後2年間足らずで
10倍以上になりましたが、正直に言えば、
ここまでの上昇は全く予想していませんでした。
ただ、底値圏にある銘柄はこのような夢もある
ということです。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」
<成功報酬型> 5,000円(税込)で「渾身の1銘柄!」をご紹介。
お客様の投資金額に応じた推奨銘柄をオーダーメイド!
3ヶ月以内に10%以上値上がりした場合のみの成功報酬。
成功報酬額は、10,000円(税込)です。
2014年4月1日以降も、消費増税前の価格を据え置きました。
銘柄選びは、割安度や業績、テクニカルから総合的に判断!
サービス詳細はこちら↓
<成功報酬型>では資金に見合った銘柄をリクエストできる?
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
 ・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
 ・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
 ・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
 ・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
★無料メルマガご登録はこちら★↓
  http://www.mag2.com/m/0000147754.html
スポンサーサイト