☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】

今年の東京市場は、新年早々から
日経平均2万円の大台を期待する威勢の
良い声が多いですが、そんなに
簡単な年ではないと思います。
前半は調整気味の保ち合い相場、
夏から秋口にかけて条件次第で2万円の
大台を付け、そして、年末にかけては
調整する動きになると見ています。
以下、その根拠について述べたいと思います。

まず昨年、日経平均が18,000円台まで
上昇したことで、
「米国景気の回復」や
「円安・原油安メリット」、
「日銀による追加金融緩和」
など当面の好材料はほぼ織り織り込まれた
と思われます。
国内景気や企業業績、バリュエーション面
から見ても、また需給面から見ても、
さらに相場を押し上げるには現状では
材料不足の感が否めません。

そして、夏から秋口にかけて、2万円の
大台
を取る可能性があると見ています。
ただ、いくつかの条件があります。
国内景気の回復が鮮明になる、
来期企業業績が2桁以上の増益になる、
アベノミクスの成長戦略が断行されるなど、
海外では米国の利上げがスムーズに実施
される、原油価格が落ち着きロシアや
新興国の景気が底打ちする、
欧州景気に回復の兆しが見えるなどでしょうか。
既にフランスでテロが発生していますが、
予想外の深刻な地政学リスクが発生しない
ことも大きな条件です。

以上のように2万円の大台を実現したならば、
目先的には達成感が出て来そうです。
11月はヘッジファンドの決算など海外勢の
売りも予想され、さらにロシアや新興国の
景気底打ちに伴って、これらの国々への
資金シフトが起こる可能性もあります。
そして、本年末で上昇相場も丸3年となり、
ぼちぼち買い疲れ感が出て来るタイミング
でもあります。
以上のことから年末にかけて調整する動きを
想定しています。

とは言うものの、1年間の相場を予想する
ことは至難のわざです。
ただ、簡単な年にはならないことだけは確か
でしょう。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問 「投資助言サービス」
<銘柄紹介型> 3ヶ月  6ヶ月  1年間
買い推奨2銘柄を毎週明け配信します!
ファンダメンタルズを中心に銘柄選択、
暴落時にも復元力の高い安全銘柄を推奨します!
<銘柄紹介型>2014年の全銘柄実績・上昇率はこちら
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら
スポンサーサイト

スポンサーリンク