☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

最近、「日経平均は2年以内に6万円」という声が
出てきましたが、思わず27年前を思い出しました。
当時、日経平均は4万円直前でしたが、その時も
「日経平均10万円説」が盛んに喧伝されていました。
その直後にあえなくバブルは崩壊、10万円どころか、
アッという間に14,000円台まで大暴落、相場の節目
には、いつも人と違ったことを言って目立ちたがる
輩が出て来るものです。

日本経済新聞は、たびたび自らの指数である
「日経平均」について、専門家の見方を掲載して
います。
本日の朝刊にも、「株、当面は調整色強く」という
見出しで、4名の専門家の見方を載せていますが、
全員が安値は4月~5月で17,000円~18,000円と
予想しており、少し前の22,000円~25,000円説は
どこに行ってしまったのかと笑ってしまいました。

相場が強い時は強気論を言い、弱くなると弱気論
を言うのが多くの専門家の習性です。
これも、日本株と言えばソニーしか知らないよう
な外国人が金に物を言わせて「日経平均」を
弄んで
いるのだから、予想など出来ないと
いうのが本音なのかもしれません。
ただ、個別銘柄で勝負している投資家にとっては
別に日経平均が上がらなくともよいのです。

というのも、日経平均が上がらない相場でも
個別銘柄の動きがなくなるわけでもなく、むしろ
個別の事情で買われたり、売られたりする相場
の方が遥かに儲けやすい相場だからです。
先物主導で日経平均が大きく変動し、それに
伴って現物株が連動する相場ほどわかりにくい
ものはありません。

日経平均は当面調整に入る可能性が高いと
思いますが、そうかと言って悲観することも
ありません。
むしろ個別銘柄で勝負している投資家にとっては、
ファンダメンタルズが良い銘柄が買われ、
わけもなく上がった銘柄が売られるという
まともな相場になることはよいことだからです。

それでは、また!

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」
<フルサポート型> 運用金額 500万 1,000万 3,000万円
新年度の会員を期間限定で募集いたします!
確実な実績、良心的な会費、ご相談OKのフォロー体制が売りです!
6ヶ月または1年間で堅実な成果を積み上げてみませんか?
「手数料の安いオンライン証券で自分で直接売買したいけど、
推奨銘柄と売買・決済タイミングの指示がくると助かる」

という個人投資家にお奨めできるサービスです。
また、法人のお客様にもご愛顧いただいております。
銘柄売買のご指示は大引け後に、電子メールまたはFAX
で行いますので、お客様のお忙しいお時間を一切お邪魔しません!
株初心者の投資家も大歓迎!
※運用金額は500万円未満または3000万円以上や1億円などでも
承ります。その際、投資顧問料にもご配慮いたします。
まずはご相談ください。ご相談窓口はこちら↓
http://value-search.co.jp/Q&A.htm
ご入会時には無料保有銘柄診断もいたします!
料金・詳しいサービスはこちら↓
http://value-search.co.jp/admission_t_300_full.htm
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
 ・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
 ・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
 ・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
 ・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
★無料メルマガ会員登録はこちら★↓
  http://www.mag2.com/m/0000147754.html
スポンサーサイト