☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイトはこちらから】

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)
世界中を揺るがしています。
米国で販売したディーゼル車に排ガス規制を
不正に逃れるソフトウェアを搭載していた問題
です。
このソフトウェアは米国では当局の排ガス基準の
適合試験を検知し、試験の間だけ排ガスを低減
する一方、通常の運転では基準の最大40倍の
窒素酸化物(NOx)を排出していたとされています。
この排ガス規制逃れは単なる不正ではなく、
かなり悪質な犯罪行為です。

これまでの内部調査で、VWグループで
同型エンジンを積んで同じような事態を引き起こす
可能性があるディーゼル車は世界で1,100万台に
のぼるとのことです。
米環境保護局は「ゴルフ」など5車種、約48万の
改修を求め、調査を始めたと発表、調査結果
次第では、米当局から最大で180億ドル
(約2兆1,600億円)の制裁金が科される可能性が
あるそうです。
今後、ドイツや韓国など他国も調査に乗り出す
方針であり、場合によっては経営の根幹を
揺るがす
事態まで発展するかもしれません。

燃費の良さが売り物のディーゼル車は欧州の
新車販売の約半分を占め、クリーンディーゼル
を謳い文句に市場を拡大していた矢先だけに
今回のダメージは深刻です。
そして、クリーンディーゼル車とハイブリッド車
との熾烈な戦いもハイブリッド車優位という流れ
になるでしょう。
これはハイブリッド技術で先行している日本勢
にとってはまさに
“棚からぼたもち”
であり、敵失に乗じて相手をやっつけるのは
勝負の鉄則、この機会にトヨタ自動車(7203)には
一気にシェアを拡大してもらいたいものです。

ただ、気になることがあります。
当局の上をいくIT技術があれば、このような
不正ソフトが簡単に作れるということです。
この際、モラルなき経営者、モラルなき企業は
徹底的に叩いておく必要がありそうです。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」
<フルサポート型> 運用金額 500万 1,000万 3,000万円
株の売買をご指示形式でフルサポート!
一定の金額を前提に、6ヶ月または1年間で堅実な成果を
積み上げてみませんか?
リスクが高いときは現金比率を高め、またご希望次第では
空売り銘柄を組み込み、リスクヘッジします。
「手数料の安いオンライン証券で自分で直接売買したいけど、
推奨銘柄と売買・決済タイミングの指示がくると助かる」

という個人投資家にお奨めできるサービスです。
銘柄売買のご指示は大引け後に、電子メールまたはFAX
で行いますので、お客様のお忙しいお時間を一切お邪魔しません!
株初心者の投資家も大歓迎!
※運用金額は500万円未満または3000万円以上や1億円などでも
承ります。その際、投資顧問料にもご配慮いたします。
まずはご相談ください。ご相談窓口はこちら↓
http://value-search.co.jp/Q&A.htm
ご入会時には無料保有銘柄診断もいたします!
料金・詳しいサービスはこちら↓
http://value-search.co.jp/admission_t_300_full.htm
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
 ・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
 ・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
 ・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
 ・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
★無料メルマガ会員登録はこちら★↓
  http://www.mag2.com/m/0000147754.html

スポンサーサイト