☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】

米FRBは4月の利上げをめぐって意見が
分かれており、イエレン議長は世界経済の
不安定さを理由に慎重な考えですが、
一方で物価見通しを強気に見るメンバー
中心に4月利上げ論もくすぶっています。
3月の米雇用統計は市場予想をやや上回った
ものの、輸出の減少などで製造業が低調
だったこともあり、利上げが先送りされる
公算が高いでしょう。

このような中で、NY株式市場は既に
年初の水準まで回復しています。
その背景は緩やかな利上げが続くことが
市場にとって一番居心地が良いからだと
思います。
景気回復がV字型だと利上げペースが早まり、
それは市場にとってあまり好ましいことでは
ありません。
反対に利上げができないほど景気が減速
すれば、これは最悪のシナリオです。

従って、緩やかな景気回復、緩やかな
利上げが一番良いシナリオなのです。
これならば極端なドル高が回避でき、
米企業業績にプラスに働くし、低迷する
新興国経済への影響も多少なりとも
和らげることができるからです。
ところが、本来NY高は東京市場に追い風
のはずですが、残念ながら、これ以上の
円安は望みにくいということでもあり、
NY高が日本株に連動しないという構図
になっています。

NY市場は年初の水準を2%強上回って
いますが、日経平均は多少戻したとは言え、
年初から約15%下の水準にあります。
その差は何と17%以上、これは東京市場が
円相場に大きく振り回されているからです。
まもなく始まる決算発表を機に、
為替離れが起きることを期待したい
ものです。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問株式会社 「投資助言サービス」
<成功報酬型>
5,000円(税込)でお客様の投資金額に応じた
渾身の1銘柄を推奨します。
また、投資資金に指定がない場合、100万円以下で買える銘柄を!
原則、ご入会から1週間以内に銘柄をご紹介します。
3ヶ月以内に10%以上値上がりした場合のみ、
成功報酬額は、10,000円(税込)ぽっきりです。
バリューサーチ投資顧問で唯一の<成功報酬型>です!
2014年4月1日以降も、消費増税前の価格を据え置きました。
銘柄選びは、割安度や業績、テクニカルから総合的に判断!
<成功報酬型>サービス詳細はこちら
よくあるご質問Q&Aはこちら
※相場環境が不安定な場合、推奨までに1週間以上
お時間をいただく場合もございます。
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら

スポンサーサイト

スポンサーリンク