☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】

私事で恐縮ですが、先日、カジュアルシャツ
を買いに出掛けてきました。
まずは「伊勢丹」に行きましたが、大方の
商品の価格帯は15,000円~20,000円でした。
予算よりも大分高かったので買う気はありません
でしたが、店員が執拗に勧めて来るのには
辟易しました。
平日とはいえ、お客様はほとんどいません
でした。
最近、デパートなどに行った ことはなかったの
ですが、“高い商品が良い商品”という
相変わらずのバブル的発想にあきれました。

伊勢丹を出たところに、たまたま「ユニクロ
(ファース トリテイリングのブランド)店が
ありましたので覘いて見ました。
こちらは反対に2000円程度の商品ばかりが
並んでおり、如何にも安物という感じで、
残念ながら高齢者向けの商品は何ひとつ
ありませんでした。

あきらめて帰りかけたのですが、帰路
無印良品」(良品 計画のブランド)のお店が
ありましたので入ってみました。
程よく気に入ったシャツがあり、何よりも
ボタンの仕付けなどがしっかりしていましたので
購入することにしました。
予算よりも安く買うことができました。

そこで、3社の株価に大変興味が沸きました。
まず、三越伊勢丹ホールディングス(3099)ですが、
昨年7月の高値から60%以上の下げとなっており、
現在も安値更新中でした。
なるほど!です。
ファーストリテイリング(9983)も、三越伊勢丹と
同様、昨年7月高値から56%の下げ、安値更新中
でした。
一方で、良品計画(7453)は最近の相場急落の
影響で多少下がっているとはいえ、ほぼ高値圏
にありました。
株価は本当に正直だと改めて実感した次第です。

外国人と株成金だけを当てにしているデパートは
過去の遺物となる日も近いでしょう。
安物ブランドが若者に見捨てられたユニクロは
商品戦略の抜本的な見直しが迫られています。
日本の人口の4分の1が65歳以上になりました。
高齢者は “安物は嫌だけど高いものも買わない”
層ですが、4分の1ともなれば無視できないはず
です。
現実を直視できない企業は競争には勝てない
ということでしょう。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問 「投資助言サービス」
<銘柄紹介型>でご提供するサービスはこちら
毎週初、今買いの「ズバリ!2銘柄」をご紹介します!
業績、割安度、テクニカルから総合的に判断!
ご契約期間は、3ヶ月・6ヶ月・1年。
3ヶ月程度で十分な値上がりが期待できる
好業績バリュー株を配信いたします。
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら

スポンサーサイト

スポンサーリンク