☆提供: バリューサーチ投資顧問 【公式サイト】

東京市場は上値が重い展開が続いています。
直近2ヶ月間(2~3月)の投資主体別売買動向
を見てみると、海外投資家が1兆2,711億円の
売り越し、公的年金など信託銀行は4,536億円
の売り越しになっています。
一方で個人投資家は3,373億円の買い越し
になりました。
因みに、この間の日銀によるETF買いは
9,995億円にも及びます。

このような動きの中で、やはり気になる
海外投資家の動向です。
彼らは昨年10月から買い越しに転じ、
今年の1月までに2兆5,308億円と大量の
買い越し額になっていましたが、2月以降は
一転大幅売り越しになっています。
個人投資家や日銀の買いはあくまでも
下値支えにはなりますが、上値を買い
上がって来るわけではありませんので、
東京市場の上値が重い最大の要因は
海外投資家の売りであるのは明らかです。

海外投資家の一部が欧米株にシフトして
いるとの見方もありますが、新年度に
入って彼らはどのように動くのかが
最大の注目点です。
株式市場を取り巻く懸念材料はなくなる
ことはありませんので、いちいち気にしても
仕方のないことです。
そこで海外投資家の動きだけもしっかり
見ておけば、相場見通しが大きく外れる
ことはないでしょう。

それでは、また来週!

◆バリューサーチ投資顧問 「投資助言サービス」
<銘柄紹介型>でご提供するサービスはこちら
毎週月曜、今買いの「ズバリ!2銘柄」をご紹介します!
業績、割安度、テクニカルから総合的に判断!
ご契約期間は、3ヶ月・6ヶ月・1年。
3ヶ月程度で十分な値上がりが期待できる
投資する根拠ある割安株を配信いたします。
★2017年の配信銘柄のパフォーマンス(上昇率)★
配信したすべての銘柄の実績を公開しています。
(※月曜が祝休日の場合は、翌営業日の配信です。)
=======================================

◆最新記事をメールマガジンで無料定期購読(週1回~随時発行)
・実践に即した株式投資・銘柄選択のノウハウが身に付きます。
・時には、バリューサーチ投資顧問「一押しの」推奨銘柄をご紹介!
・週1回、毎週末(休日)に無料配信。
・バリューサーチ投資顧問の会員でなくとも、どなたでも無料購読頂けます。
無料メルマガ会員登録はこちら


スポンサーサイト

スポンサーリンク